お風呂掃除が楽になる、吊るす収納!バスグッズは白統一でオシャレに。

バスルームをオシャレにしたい
お風呂のお掃除も楽にしたい

そんなふうに思われている方、いらっしゃいませんか?

私も長年ずっとそう思ってました!

こないだ念願のお風呂リフォームをしたので、新しいユニットバスをおしゃれかつお掃除しやすい空間にしたくて、ずーっとあれこれ調べていたんです。

今回はそんな私がたどりついた、お風呂のお掃除もはかどる、吊るす収納&おしゃれなお掃除グッズをご紹介したいと思います。


これを読めば、おしゃれで掃除しやすいバスルームに一歩前進!
きっとヒントになるはずです。

どうぞ最後までおつきあい下さいね。

\お風呂・洗面リフォームはこちら/

 お掃除が楽になる!置かない、吊るすバスルーム収納

スパージュPZ1216サイズ、アクアタワーの壁はこんな感じに。
うちのリフォーム後のバス収納。バス・お掃除グッズは吊るす、浮かす収納でホワイトに統一。

最近のユニットバスは、壁面にマグネットが引っ付きますよね!
うちのリフォーム前のお風呂は引っ付かなかった(しかも表面凹凸で吸盤もひっつかず)ので、リフォームするまで知りませんでしたー。笑

そのマグネットをフル活用して「吊るす収納」に変えると、お風呂掃除がかなりしやすくなりますよ。

お風呂掃除やしやすくなるポイントは3つ。

余計なものは置かない

前のお風呂はたまにしかつかわないタワシとか、歯ブラシとか、色々ごちゃごちゃと置いていたんですが、これのために掃除がしにくくなっていました。

こういうたまにしか使わないものは、使うときにお風呂に持って入ればいいことなので、洗面室に収納しました。
靴を洗うブラシや靴用石鹸、シェーバー、歯ブラシ、軽石など。

毎日常に使うものだけをバスルームに設置し、余計なもの・たまにしか使わないものは置かないことで、基本的なことですが掃除がさらにしやすくなりますよ!

モノと接触面を最小限に

収納スペースは、まずなるべく底が水切りができるものに変えて、モノと底の接触面を最小限にして、水気を切り極力乾燥させるようにします。

シャンプーなどのボトルを、べちゃっとカウンターや床に置かない!

そうすることであの嫌なボトル底のヌメヌメも解消されます。

吊るせるものは吊るす、浮かす

マグネットのソープディッシュやフック、マグネットフックなど。浮かせる、吊るすためのツール。

そしてフック、ピンチをつかって吊るせるものは吊るしましょう。
水気も切れますし、邪魔になって掃除しにくい部分を減らすことができます。

邪魔になって掃除しにくい部分を減らせば、ちょっとしたことですが、お掃除する気分になれますよ。

吊るすためのツールは、

1)タオル掛け

備え付けのタオル掛けは、吊るす収納には必須!
もし、ない場合や足りない場合は強力マグネットのタオル掛けで増設しましょう。

2)フック

さびにくくておしゃれ感が出るステンレスフックがおすすめ。

私が使ったのは、
・無印良品 ひっかけるワイヤークリップ 4個入り
無印良品 横ブレしにくいフック・大 2個入り

ひっかけるワイヤークリップはピンチになっててすごく便利!
チューブ型やボディタオルを吊るしました。

横ブレしにくいフック・小も買ったけど、タオル掛けのバーには小さすぎてはまりませんでした。
なので大のほうだけでいいと思います。

素材がステンレスでなくプラスチックでもOKです。
その場合は、タオル掛けと同じ色で統一するとおしゃれに見えますよ。

3)マグネット

柄のついた長いアイテムを吊るすのにとても良かったのが、これ↓

アマゾンで買ったマグネットフック!
これ、すんごく強力です!!!
長い柄つきお掃除ブラシを吊るしてもびくともしませんでした。


あまったフックは洗濯機横にひっつけて、ドラム式洗濯機用の洗濯キャップ(半透明のでかい円盤みたいなやつ)を吊るして収納してます。
これがまたスッキリして良い♡

あと、ソープディッシュがいるなと思ってマグネットタイプを探して購入したんですが・・・↓


こちらのソープディッシュ、マグネットはさほど強力ではなく落ちない程度のゆるさです。
ちょっと手や腕が当たるとずれるかも?

でも蓋つきなのがすごくいい!
石鹸ってシャワーの水が当たるとすぐ溶けちゃうからね。。
洗顔石鹸ならなおさら溶けやすいので、唯一無二のこの蓋つきはおすすめです!


でもこちらは必要ないなら、余計なものはないほうがお掃除しやすいです。
私も今ははずしています。
洗顔石鹸は100均(セリア)で見つけた便利な泡立てネットにいれて、吊るしてます。

セリアの泡立てネット。石鹸をいれたまま吊るせます。

これ、すっごく良い!!
考えた人マジ神。
吊るす部分のパーツはシリコンでできてて柔らかいのも○。

ただね、やっぱり溶けますワ・・・。苦笑
石鹸の減りが気になる方は、さっきの蓋つきソープディッシュがいいと思います。

伸縮タイプで強度が気になるけどレビューは良い。ステンレス。

ホワイトならこちらの超強力タオル掛け

 お掃除グッズは白で統一して、オシャレに

単純なことなんですけど、色を揃えるとスッキリとまとまりオシャレな印象になります。

でもなぜ白か?
それは、白が一番どのグッズでも見つけやすい色だから、、ですかね?
100均でも見つけやすい色です!

清潔感もあるし、白がいちばん揃えやすくてオシャレに見える気がします〜。
どんな色の浴室にも合いますし。

ユニットバスのお掃除グッズでおすすめの白グッズをご紹介します♡

床ブラシ

うちのお風呂はリクシルのスパージュにリフォームしたのですが、取扱い説明書にお掃除のしかたが書いてあって、そこにはいろんなお掃除についての注意点がありました。

まず、「床を洗う際に使うブラシは、先割れで」と書いてあります。

先割れとは、ブラシの毛先が縮れて割れているものらしく、固い毛よりもソフトだそうです。
固い毛でゴシゴシはNGとのこと。

今までずっと硬い百均のブラシでゴッシゴシ!!!こすってたので、いやーびっくり。
そんなソフトなもので洗わないとだめなんだね。

でも探してみると、先割れって、案外そんなに種類がないもんなんですよ。

ということで、私はニトリのブラシを選びました。

ゴムの力で汚れを落とすバスブラシ(ホワイト)

先割れ毛を採用と書いてあったので、少々お高めですが・・・買いました。汗

ブラシ毛はなるほどソフトですが、しっかり擦るのには全く支障のない固さ。
弾力とコシがあり、これがゴム?の力なのか、汚れもしっかり落ちます。
しかもブラシ面積が広いので、洗うときすごく楽!!
百均のはちっちゃいから何度も何度もゴシゴシ往復しないといけなかったから、これは良いわ。

柄付き掃除ブラシ

天井も壁も床も浴槽もこれ一本!らしいので、それに惹かれて決めました。


山崎産業 バスボンくん ホワイト

浴槽もほんとにこれで大丈夫なのか?ちょっと不安でしたが、浴槽スポンジ置かなくていいし、掃除グッズが少しでも減るほうがいいのでひとまずこれに。

実際に浴槽を擦ってみると、あらスムーズ!
かがまずちゃんと洗える〜。
片手では擦りにくいので、両手で柄を持てば擦りやすいです。
うん、這いつくばってスポンジでわざわざこすらなくても良さげだー。


背が届かない壁や床のベンチの奥のほうも、ちゃんと洗えます。

床も擦ってみましたが、普段のさっと洗いならこれで十分だな!
伸縮するので、どこ洗うのもつねに屈まなくていいから、楽ちんー。

相当な汚れは床ブラシや浴槽スポンジを使わなきゃだけど、それ以外は本当にこれ一本で洗えそうです。

スキージー

これは今までお風呂掃除では使ったことがないアイテムでしたが、新しいユニットバスではとても便利です!!

山崎実業 スクイジー

水切りをするワイパーです。
水気をあらかた落とすことができるため、浴室の乾燥が早いし、水滴跡や水垢がつきにくいです。
日々の蓄積をこれで少しでも軽減できます〜。

案外楽しい作業だし。w

最後にお風呂に入った人(ほぼD)が、これをやることにしています。

洗剤

リクシルのお手入れ説明書に、「洗剤は中性を使用すること。中性以外は変色する場合があります」的なことが書いてあったので・・・いままで使ってたオキシクリーンは弱アルカリ性だからダメでした。
(例外的にカビキラーは頻繁でなければ大丈夫らしいが)

バスマジックリンは中性だから大丈夫だけど、容器の色がイケテナイ。
入れ替えるのは面倒だし、元々白ベースの入れ物で売ってる中性バス洗剤ないかな〜と探して辿り着いたのがこちら↓

オールホワイトじゃないけど、邪魔しないライトグレーなので、白とみなしてOKレベルかと。
(うちはシャンプーボトルをグレーとホワイトで統一したので逆に良かった)

ちなみにうちのシャンプーボトルも無印良品。

無印良品の詰め替えボトル。namelandでラベル作成。

安定のド定番です♡

クリアもあります

文字色が・・だけど、外皮を剥けばほぼホワイト

 まとめ

いかがでしたか?

今回は、お風呂の吊るす収納と、おしゃれに見えるホワイトのバスグッズ についてお話ししました。

浴室はバスグッズを下に置かず、なるべく浮かす、吊るすと、格段に水切れが早くなってお掃除しやすくなります。

そしてグッズの色をホワイトに統一するだけで、おしゃれな空間になりますよ♡

機能的にも優れたお掃除グッズをぜひ白で探してみて下さいね。


次回は、ベランダのDIYをやろうと思ってるので、それについてまたご紹介したいと思います!

マグネットで浮かせて水切り

お掃除しやすい、お風呂の吊るす収納に
\こちらも知っておきたい/

コメント

タイトルとURLをコピーしました