一年草

ガーデニング

秋冬に植えるお花パンジー、ビオラ。珍しい色や形でおしゃれな寄せ植えを!

開花期間が秋から春までという夢のようなお花、パンジーとビオラ。最近は珍しい品種が数多く登場しています。パンジービオラに古臭いイメージをお持ちの方も、新しい品種でオシャレな寄せ植えを作ってみませんか。初心者の方も育てられる、秋冬植えるお花の定番です。
ガーデニング

センスある寄せ植えに必須!シルバーリーフ・カラーリーフおすすめ5つ!

おしゃれなセンスある寄せ植えを作りたい、初心者さんでもそう思うのは当然。コツは、3種類から始めること、そのうち1種類はリーフ系を選ぶこと、なおかつそのリーフ系はシルバーリーフやカラーリーフを選ぶこと等。おすすめはシロタエギクやシルバーレース等。
ガーデニング

秋苗フォーチュンベゴニア!ベランダガーデンでの育て方と初挑戦レポートまとめ。

今回はフォーチュンベゴニアに初挑戦!到着した予約秋苗を長プランターに植え込み。大輪で豪華なお花が魅力のフォーチュンベゴニアは高温と強光に弱いらしい。雄花が蕾のうちに雌花を摘み取るとより大輪でお花が長持ちするそう!植え込む時は葉端の向きに注意。
ガーデニング

初心者も挑戦!手抜きして簡単!ペチュニア、サフィニアで挿し芽ストックを作ろう

自分で挿し芽をやってみたいけどなんか難しそう、そう思っていませんか?大丈夫、手抜きして発根すればそれでラッキー!という気持ちで、初心者でも気軽に簡単に、ペチュニア、サフィニアで挿し芽ストックを作りましょう。ズボラな私の超手抜き方法、伝授します!
ガーデニング

もう夏のお花に困らない!初心者でも簡単、日々草。人と違う「桃のときめき」を育てよう

真夏のお花に困るときありませんか?梅雨で病気になったり急に枯れちゃったり、それがちょうど7月で、買いに行ってもろくなお花がない(すみません)ですよね。私のおすすめは、人とは違う日々草「桃のときめき」。薄いピンクで花びらに傷がついても目立ちません。
ガーデニング

育てやすいサフィニアピュアホワイト!今年のサフィニアで後悔しているポイント3つ。

ガーデニングをし始めた頃はサフィニア・ペチュニアがあまり好きではなく避けてた私。でも春夏のド定番のお花ということにようやく気づき、ここ数年は必ず育てています。サフィニアは強くて育てやすいと言われていますが、色によって特性が違い一概には言えないような気が。
ガーデニング

ペチュニアをモリモリ咲かせよう!初心者にもできる摘芯と切り戻し。

ペチュニアがモリモリ咲いてこない、どうして?それは摘芯をしていないからです。お花を鉢いっぱい咲かせるには、実は摘芯と切り戻しが必要です。特に摘芯は苗が小さい頃にしかできないので初心者さんにもぜひやってみて欲しいです。切り戻しは再度満開を楽しむための作業。
ガーデニング

忘れられないピンク色「みさき」!夏に強いお花・日々草の色選びのコツとおすすめ色は。

名前も知らないまま育てて以来忘れられないお花、日々草「みさき」。夏の灼熱ベランダでも強くて病気になりにくい日々草は絶対初心者さん向け。強風吹くマンションならではの色選びのコツは、濃い色は傷ついた花びらが異様に目立つため淡い色を選ぶことです。
ガーデニング

案外簡単じゃない?!アズーロコンパクトの育て方とコツ。

アズーロコンパクトは初心者向けのようで案外初心者向けではないのではないか?!ベランダでのアズコンの育て方は、1.苗の頃の摘心と、2.土が乾いたらお水やり、3.梅雨前に切り戻し、4.梅雨時期は湿気や蒸れに注意。しかし一筋縄ではいかないのだ。
ガーデニング

初心者におすすめ、カリブラコア!ベランダでの育て方と水切れ時の対処方法

今年はカリブラコアに初挑戦です。ペチュニアと同じナス科らしくお花もよく似ていますがペチュニアより小輪で可憐な感じ。葉っぱを触っても手がベトベトしません。育ててみた印象は、案外強いお花で水切れからもすぐ復活。挿し芽も簡単に発根するし、初心者さんにおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました