アズーロコンパクト、復活後の秋の様子。春の植え付けから今まで。


春に買ったアズーロコンパクト。
途中で病気になったり、枯れたりして、なかなか秋にもう一度咲いてくれない。

そんな方はいらっしゃいませんか?

途中で病気になってしまうと自然と枯れるのはしかたないとして、病気のままだと「このままお世話しても本当に秋にまた花が咲くの?」と半信半疑になりますよね。



今回はそんなアズーロコンパクトが秋に復活するまで をご紹介したいと思います。

前半では・・・
  • アズーロコンパクトってどんなお花?
後半では・・・
  • 秋のアズーロコンパクト。春の植え付けから復活10月下旬まで。

これを読み終わる頃には、アズーロコンパクトをお世話するのにテンション下がり気味だった方、いつも夏までで止めていた方も、きっと来シーズンはまた頑張ってみよう!と思われることでしょう。

ぜひ最後までお付き合い下さいね。

 アズーロコンパクトって、どんなお花?

秋に復活したアズーロコンパクト・スカイブルー。

アズーロコンパクトについてあまりよく知らないわという方のために、まず簡単にご説明しますね。

ロベリアを改良した、サントリーさんのブランド苗

アズーロコンパクトは、ロベリアという花を改良したサントリーさんのブランド苗です。

春夏のお花ですが、真夏の暑さにも耐える改良をされているため夏越しすることができ、また秋にもう一度お花を楽しむことができます。
いちおう初心者向けとされていますが、、、ある程度の慣れとコツは必要だと思います。(苦笑)

何度もお花を楽しむためには、苗の間に摘芯、お花が終わったら切り戻しが必要です。

アズーロコンパクトの育て方

苗の販売期間:3月上旬~5月下旬

開花時期:4月~10月

種類:一年草

日当たり:よく日が当たる場所が好き。真夏は半日陰で。

水やり:土の表面が乾いたらたっぷりと。蒸れや湿気に弱いので水はけの良い土が◎。

サントリーさん苗いろいろ

 秋のアズーロコンパクト。春の植え付けから復活10月下旬まで。

梅雨の病気で半ば諦めかけていたんですが、夏に切り戻し、見事復活した今年のアズーロコンパクト!
春苗から秋現在までの様子をまとめました。

春:3月

アズーロコンパクト スカイブルー植え付け時。
アズーロコンパクトの植え付け。  2021.03.25

毎年、苗が出回る3月下旬に購入し、植え付けています。
今年は3月25日に植え付け。

これから約1ヶ月は摘芯しながら苗を育てていきます。

梅雨前:6月

今年の梅雨直前切り戻し前のアズーロコンパクト・スカイブルー。去年より時期が遅いのに花数が少ないのはなぜ。2021.06.12
アズーロコンパクト スカイブルー 3株植えています。 2021.06.12

まだ満開まで咲いてませんが、、、このあと満開にならないまま梅雨入りだったので、泣く泣く梅雨入り直後に切り戻しをしました。

このまま切り戻さない状態で梅雨を過ごしてしまうと、必ず蒸れで株がだめになったり病気なってしまうので。。。

切り戻しをしても、病気にはなるんですけどね。(苦笑)
でも枯れることはないので、梅雨前には必ずいったんお花をリセットしましょう。

夏:7月

アズーロコンパクト スカイブルー 梅雨明け後。半日影で過ごしています。 2021.07.21

切り戻しし梅雨があけて花は咲いていますが、やはり今年も梅雨で病気になってしまい、元気がない状態です。

病気で葉っぱがチリチリというか、パサパサ?
お花も咲くのは咲きますがまばらです。

挫けてしまいそうですが、、、このままがんばって真夏を越してみます。

夏:8月中〜下旬

アズーロコンパクト スカイブルー 夏の切り戻し。秋に復活できるか、これから様子を見ます。 2021.08.25

花もおわり汚くなってたので、切り戻しました。

鉢の大きさにあわせて切り戻すと、病気の葉っぱがほとんどなくなりました。
しかし、ほぼ瀕死に見えます。汗

復活するのかどうか不安ですが、追肥してお水を切らさないようにこのまま様子をみます。

秋:9月下旬

アズーロコンパクト スカイブルー。夏の切り戻し後、1ヶ月で見事葉っぱもお花も復活!2021.09.24

夏の切り戻しから約1ヶ月で、こんなに復活してくれました!
お花までちらほら咲いてきています〜。

新しい葉っぱが、青々とみずみずしい♡

くじけずに育て続けてよかった!!

秋:10月中〜下旬

アズーロコンパクト、あれから二週間でこんなに花が咲きました♡ 2021.10.09

夏の切り戻し後に葉っぱ全体が復活してから、約二週間でお花がここまで咲き揃ってきました!

病気にもならず、葉っぱも綺麗でふんわりです。
秋のほうが育てやすいかも?笑

そして現在、10月下旬の様子がこちら↓

アズーロコンパクト・スカイブルー、復活後の、秋の満開。 2021.10.21

気温が急に低くなり、花の色が濃くなってきました〜。

(ペチュニアもまだうしろで頑張ってます!)

今回、梅雨で病気になってもなんとか夏越しできる場合がある、ということがわかりました。

こんなにきれいに復活できるとは思ってもみなかった!

アズーロコンパクトって、夏越しすることができれば、合計3回はお花の満開を楽しむことができます。
そして3回目は、9月のまだ暑さが残る花の少ない時期に咲いてくれる。
そう考えるとコスパいいのかもしれません。

秋に入手できるサントリーさんの苗

サントリーさんのビオラ

 まとめ

いかがでしたか?

今回は夏越ししたアズーロコンパクトの秋の様子 についてご紹介しました。

一番うれしいのが、この夏〜秋の花が少なくなる時期にお花が満開に咲いてくれること。

日々草、ペチュニアの生き残りといっしょに、いま秋のうちのベランダガーデンで元気に咲き誇っています!

アズーロコンパクトは夏越しするまでが何かと大変ですが、葉っぱが復活すればあとはすごく楽ちん♡

みなさんも頑張って、秋のアズーロコンパクトまで辿りついて下さいね。

次回は秋冬のお花、予約苗ビオラの予定です。

予約しておくのもよし

フリルの可愛いビオラ
\こちらも知っておきたい/

コメント

タイトルとURLをコピーしました